詩篇95篇より

われらは感謝を持って、み前に行き
主にむかい、さんびの歌をもって、
喜ばしい声をあげよう。
           口語訳


f:id:pypyhiyoko:20120619074847j:image:small


われら感謝をもてその前(みまへ)にゆき
エホバにむかひ歌をもて
歡(よろこ)ばしきこゑをあげん
           文語訳